読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼氏がニートになりました

起業家になりたい!と仕事を辞めてニートになった30歳の彼氏の観察日記です

【41日目】ニートの彼氏が社長さんにお金をもらいに行った話

ニートの彼氏、のんちゃんは起業がしたい。

 

なのでお金が欲しい。

 

そしてやっとスポンサーになってくれそうな社長さんにプレゼンのチャンスをもったのです。

 

徹夜して事業計画をまとめ、資料を作り、たっぷり昼寝をして、お風呂に入り、鼻毛を切って、歯も磨いて、気合を入れて夕方に出かけて行きました。

 

f:id:hosomimimi:20160916003932j:plain


「一発で決めてくるぜ!」と。

 

 

 

結果は

「うーん、ケチで言ってるわけじゃないんだよ?ただね、実態が見えないから不安もあるんだよね。資料不足だよね」

と言われて保留になったそうです。

 

 

まぁそんなもんですよね。

 

 

「おれ、こんな事したいんだ!金くれ!」

 

って言ってるようなものですから。

新手のカツアゲです。

 

のんちゃんは優しい社長さんに諭されてこの日はおとなしく帰って行きました。何だか申し訳なさそうに報告の電話をくれましたが、のんちゃんの勢いに反して私はあまり期待していなかったので「ふん、ふん、そうか、そうか」と相槌を打って、まぁ今日はゆっくりしぃなと言っておきました。

 

凹んだ時は大好物のチョコミントアイスを食べてブルーハーツを聴いて寝るのんちゃん。

 

多分明日には回復しています。