読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼氏がニートになりました

起業家になりたい!と仕事を辞めてニートになった30歳の彼氏の観察日記です

【17日目】胃袋を掴む

のんちゃんには大好きなカレーがあります。

お店が遠方なのでたまーにのんちゃんの地元の友達が買ってきてくれるのですが凄く辛くて地獄です。しかし辛いだけではなく何故かまた食べたくなる癖になる美味しさです。

愛想の無いおじいさんが作るカレーでお持ち帰りの場合はジップロックに詰めてくれます。

なので凍ったカレーをコトコト煮込んで食べました。

安定の美味しさ。痛いような辛さ。2人して汗をかきかきたいらげました。

f:id:hosomimimi:20160824144417j:plain

お皿の色や肉の雑さは目をつむってください。


ところがここの頑固じじいは固定ファンが多く人気店でありながらこの味を息子にも誰にも教えず、自分の代で終わりにしようとしているのです。

なんとももったいない。

そこでのんちゃんがこの味を研究しよう!と言い出しました。

何が入っているのか調べて味を再現しようと言うのです。「あずまるがその味を作れるようになったら一生離さないよ!」とかなりハードルの高い条件付きのプロポーズもされました。

もしも事業に失敗してもこのカレーが作れればお店を出せるという魂胆だそうです。


ということで胃袋つかみ作戦の始まりです。

そもそもカレーなんてルーからしか作ったことがないのでスパイスなんて見当がつきません。

食べた感じで分かるのは牛肉と玉ねぎとりんごとハバネロは入っているかなという感じ。

コクのためにコーヒーを入れるというのも聞いた事がありますね。

まずは辛いで有名なジャワカレーの原料をもとにスパイスを調べてみようかと思います。

スパイスからカレー作れるってなんかかっこいい。


明日の晩ごはんも残りのカレーです。